WIHTコロナで変化するベトナムの飲食スタイル~バーチャルホームツアーから最新プロモーション支援まで

by | Oct 26, 2021 | Reports

 

開催日: 2010年10 月7 日 (木)  :ベトナム時間 14 時~15 時半(終了いたしました

講演者: インテージ・ベトナム 根岸正実 / Phuc Tran, 株式会社インテージ グローバル企画室 古田朋子

ベトナムは厳格な防疫対策により新型コロナウイルスの封じ込めに成功していましたが、現在は感染力の強いデルタ型の猛威やワクチン接種の遅れなどで苦境に陥っており、この短期間でベトナム生活者の生活は急変しています。

長期化するコロナ禍でベトナムへ渡航できない中でも、現地生活者に関する情報をキャッチし、マーケティングを進めていくことがますます重要になっていることと思います。

本セミナーでは、現地へ渡航できないがゆえに把握しづらいベトナム生活者のリアルな生活環境を、ベトナム人リサーチャーがローカルインサイトを豊富に交えながら解説。インテージがご提供する消費者データベース「Consumer Life Panorama」を用いて、実際のベトナム生活者の家庭をバーチャルホームツアーでご案内いたします。

また、購買データを使ってベトナム人の最新食生活を読み解きます。自炊が増えているなか、自炊メニューのバリエーションの多様化・簡便化や「健康」「免疫力向上」が意識されるなど、コロナ禍でのベトナム食品・飲料市場の変化を解説します。

さらに、自炊・調理方法への関心が高まる今日、ベトナム最大級のレシピサイト「Taste Share」を活用した最新プロモーションを、ケーススタディとともにご紹介します。

ベトナム人生活者を、ビジュアルデータと購買データから理解を深め、ポスト・コロナのビジネス戦略のヒントをお届けするセミナーになります。皆様のご参加をお待ちしております。

 

第1部:ベトナムの家庭 バーチャルツアー(30分)

 概要:家の中が360度閲覧できるデータデース「Consumer Life Panorama」を使い、ベトナム人リサーチャーがバーチャルホームビジットのツアーガイドとして、ベトナムの暮らし・ローカルインサイトを解説します。

第2部:消費者購買データから読みとく、ベトナムの「食」(30分)

概要:長期化するコロナ禍生活で、ベトナム生活者の食生活にはどのような変化がみられるのか、食品・飲料カテゴリーを中心に、消費者の実購買データを使って考察します。

第3部:フードテックSNSを活用したマーケティング(20分)

概要:自炊の機会が増え、調理方法への関心が高まっているベトナム。SNS動画を活用してPR、リサーチ、販売(EC)までを一気通貫でご支援する、ベトナム市場における新たな取り組みをご紹介します。

セミナー資料ダウンロード(emailアドレスを入力してください):